2017年12月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
12月7,14、21日は、13時からの営業です。
ショッピングカートを見る
miyoshi-ya Facebook
シュトックマー
miyoshi-ya 店舗
miyoshi-yaブログ
rss atom
ホーム 楽器 楽器 ちいさな竪琴と歌う季節の歌
ちいさな竪琴と歌う季節の歌
誰でも、簡単に、美しい歌を・・

ペンタトニックのライアーやグロッケンを使って、すぐに演奏が楽しめる本です。

楽譜ではなく、歌詞に簡単な伴奏がカタカナで書かれていますので、楽譜が読めない方も楽器をひいたことがない方も気軽に楽しめます。

アンサンブルもできるようになっています。
ちいさな竪琴に合う優しい音色の楽器も紹介しています。
アウリスグロッケン、アウリストロムメール、シェイカーなど(miyoshi-yaでも扱っています)

また、かわいらしいイラストにもほっこりしますよ。

「春のうた」「夏のうた」「秋のうた」「冬のうた」がそれぞれ4曲ずつ計16曲掲載されています。
・おはながわらった
・さくらさくら
・うれしいひなまつり
・チューリップ
・こいのぼり
・かたつむり
・海
・たなばたさま
・つき
・どんぐりころころ
・松ぼっくり
・もみじ
・雪
・きよしこのよる
・お正月
・まめまき


「夏のうた」に載っている「かたつむり」


「秋のうた」に載っている「松ぼっくり」


竪琴って素敵…いつかあんな楽器がひけたらな…
そんなふうに願ってちいさな竪琴と出会った皆さん、楽譜が読めなくても、二つか三つの弦の場所を覚えたら、すぐに歌いながら伴奏を楽しめます。

竪琴は演奏するためでなく、歌うための楽器でもありました。
吟遊詩人が竪琴を携えて、旅をしながら歌い続けたように。
原初の竪琴はもっと弦はずっと少なくて、簡単で…即興演奏に、歌や言葉をのせていたのではないかしら?

手軽にひょいとちいさな竪琴を取り出して、季節の行事にあわせて歌ってみましょう。
上手にひこうと思わなくていいですよ。一音一音、いい音を出すことを考えてみて。

皆さんがよく知っている美しい日本語の動揺にも、レミソラシレミの音階で伴奏が付けられ、歌いやすく楽しいのです。
これならきっと緊張せずに、誰もが笑顔で歌えることでしょう。保育の現場の方は、子ども達の顔を見ながら演奏ができますよ!

(本文より抜粋)

さくら 演奏動画

「ちいさな竪琴と歌う季節の歌」
知花 洋子 著
高見 久美 イラスト・編
●サイズ:25.5×18cm


郵貯銀行・新生銀行・琉球銀行への先払いとなります。
VISA、MASTER、DINERSのカード決算が可能です。
●おまかせ:定形外郵便、レターパック等お安く配送できる方法をmiyoshi-yaで選択してお送りします。商品の大きさにより送料が変わります。
●宅配便:時間指定ができます。
 送料:550円(北海道 800円 沖縄 1,100円)
 
 ご注文をいただいたのちに、こちらで、送料を記しました正式なメールをお送りします。